1/144ターンAガンダム製作記

再販された∀ガンダムシリーズから、先に完成済みの「1/144モビルターンX」と並べるため、
「1/144ターンAガンダム」をターンXと同じプロポーション改修と塗装法で仕上げます。

【頭部】
ヒゲ先をシャープ化。
フェイスは塗装のしやすを考慮して接着せず、
合わせ目をモールドとして解釈しています。



【胴体・腰】
腹部下面を1.2mm延長。
フロントスカートを左右独立可動。
股間の下底にUバーニアを接着し、
コクピットの乗り降りする口を再現。
肩裏、スカート裏をモールド入りプラ板や
細切りプラ板を使いディテールアップ。

【腕部】
肘関節のPキャップでは塗装がしにくいので、
二の腕側のPキャップを一回り小さくした後、
プラ板で作ったカバーを軸に通して接続。
手は1/100シルエットガンダムのものを
幅詰めや親指と甲を作り直して流用。



【脚部】
足首軸を1mm以上延長し、
足側にもボールジョイント用のPキャップを付け
ダブルボールジョイント接続に変更。
足は合わせ目で1.2mm幅増し。
膝後ろ側はPキャップが見えるので、
一部にプラ板を貼り隠しています。

【改修後】
元々∀キットは素組みでも素晴らしいので、
丸見えのPキャップを隠したり手を作り直し、
肩裏、スカート裏等をディテールアップすることで
より高い完成度を目指しています。

【サーベル】
サーベル本体を1本追加。ビーム刃は1/144ヒュッケバインから流用。
本体側のサーベル部の着脱はサーベルラックごと差し替えすることで再現。

【その他の改造箇所】
フロントスカート・すそ・ライフル先端をアルテコパテを盛りシャープに整形。
表面処理は400番→600番のフィニッシングペーパー。

【塗装】
関節以外にベースグレーを吹いた後、
白:グレー系→ホワイト
青:ブルー11→ブルー11+ホワイト
赤:レッド→レッド+ホワイト
黄:白で立ち上げて→黄澄色→イエロー+オレンジ少量+ホワイト
関節:ブラック→ネービーブルー+ニュートラルグレー

[墨入れ]
白:ジャーマングレー
赤・黄:レッドブラウン
青・関節:ブラック

[ウエザリング]
白色でエッジやハイライトにドライブラシをして、
パステル(茶・黒)で泥汚れやスス汚れ、チタンシルバーで剥げチョロを施し、
最後にスーパークリアーつや消しを吹いて完成です。

[2005年8月16日完成]

1/144ターンAガンダムギャラリー

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット