1/144モビルカプル製作記
ドライブラシ塗装の挑戦と完成済みの「1/144ターンAガンダム」と並べるため、
動かなかったモノアイを可動させたり、ターンAでもやった足の幅増しをする等して、
ワンランクの上のカプルを目指しました。


【頭部・体】
モノアイを可動させるため
基部となる部分を胴体から切り離し、
下面にプラ板を貼り付け後3mmプラ棒を取り付け。
胴体側にはPキャップを取り付け、
ヘルメットカバーを付けるPキャップは
パテで可動できる程度に盛り固定しています。
モノアイは素組み状態のものより
若干大きいHアイズを取り付け。

股間部のバーニアはWAVE「U・バーニア丸」に変更。



【腕部】
上腕を横スクロールできるよう肩にPキャップを仕込み、
ジャバラのほうにはコトブキヤ「丸モールド」に
3mmプラ棒を取り付けたものを
塗装後に接着して可動できるようにしています。

爪の後ハメは合わせ目部をモールドと解釈し、
写真のように切り離しています。
爪は一本ずつ切り離し、真鍮線で接続して独立可動。
爪先端をシャープに整形。
ジャバラと爪基部を接続部するPキャップが見えるので、
写真のプラ板を塗装後に貼り付け。

ハンドガンは銃口を開口。
ソシエ機をイメージして2本用意。



【脚部・足】
脚部のすそのエッジを薄くシャープに。
足は合わせ目で1.2mm幅増し。
足裏の肉抜き穴をパテ埋めし底にバーニアを取り付け。


【塗装】
サフ入りのベースグレーを吹いた後、
緑:Gカラーグリーン4→説明書の設定色
グレー:ブラック→軍艦色1

【ウエザリング・仕上げ】
緑部にホワイト+グリーン少量でドライブラシをし、
パステルでややきつめにドロ汚れなどを表現。
関節やハンドガン等にはチタンシルバーで軽めに剥げチョロ。
最後にスーパークリアーつや消しを吹いて完成です。

【あとがき】
∀キットは何度作っても面白いです。
改造に関しては上腕の横スクロールと爪を1本1本可動できることで
ポージングの表現が広くなったかと思います。
塗装はややキツメの汚しですが、これぐらいでも作品の雰囲気が感じられれば嬉しいです。
少しドライブラシとパステルがムラになった箇所もありますが
大目に見てやってください(滝汗)

[2005年10月27日完成]

1/144モビルカプルギャラリー

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット