HGUC百式+メガバズーカランチャー製作記
「Zガンダム」に想い入れが無く、百式のイメージが少ないので、
雑誌作例等を参考にポイントを絞って改造してみました。

【頭部】
HJ2005年7月号を参考にフェイスの下部を削り込み、
バイザーを低く位置変更してツインアイ状に。
後頭部のサブカメラはダクトパーツで作り直し。

【胴体】
首を2mm程延長
胸のパーツを中央で二分割し幅詰め。胸前面を0.5mmプラ板を貼り付けボリュームアップ。
脇部下を1.2mm延長。腰or肩との接続部はボールジョイントに変更。
バックパックと繋ぐパイプはコトブキヤ「モビルパイプ」とスプリングで作り直し。


【腰】
フロントスカートを2mm。リアスカートを2.4mm延長。裏面をパテ埋め後プラ板でディテールアップ。
サイドスカートはプラ板でエゥーゴVSティターズ画のような形に作り直し。
股間は上面をプラ板で延長し、逆に下面を削りこんで短めに。
フロントアーマー上面を形状変更。
股軸の長さを2mmほど短めにし、位置を前に2mmほど移動して接着。
ももの股軸受けのPキャップは外側に位置変更。

【腕部】
肩アーマーを肩軸に通す方式で接続。
肩のサイドアーマーを1mm延長し、形状も変更。
肩先のダクト内にスリット入りプラ板を貼り付け。
肩のスラスター内に真鍮パイプ(0.9mm幅」を埋め込み。
肘関節をHGUCMk-Uの物を移植。
手首をボールジョイント接続にし、
市販ダクトパーツを使いカバーを取り付け。
手はHDM「百式+メガバズ用」を使用。

【脚部】
膝関節のPキャップが丸見えだったのでプラ板を貼り付け。
すねのシリンダーをプラ棒で作り直し。
足首軸を4mmほど延長。
足は2mmほど幅詰め。足裏にスリッドプラ板を一部貼り付け。

【その他】
テールバインダー上面をプラ板を貼り付け斜めの形状に。
バズーカ後ろのダクト内にスリット入りプラ板を貼り付け。


【メガバズーカランチャー】
メガバズ本体・台座の肉抜き穴をプラ板等で塞ぎ、ビーズやピンバイス等でディテールアップ。

HGUC「百式+メガバズーカランチャー」ギャラリー

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット