1/100MG「ハイザック」を改造はせず、HJ作例を参考に後ハメ・別パーツ化工作を行い、
塗装は黒立ち上げと汚しを軽めに施して仕上げました。

【改造箇所】
頭部、胴体、二の腕、すね外装、バックパックスラスター、武器の一部を
HJ2004年10月号の作例を参考に後ハメ加工。
バーニア内部にビーズを埋め込み。
ライフルとヒートホークの一部を別パーツ化して合わせ目を消しやすくし、塗り分けを簡単にしています。
ミサイルポッドのアームバーの肉抜き穴をパテ埋め。

【塗装(ガ:ガイアノーツカラー 無表記:クレオスラッカー系)】
400番→600番の紙やすりで表面処理後、
瓶サーフェイサー1000番を吹き、黄色部・動力パイプ以外のパーツにベースグレーを吹いて、
濃い緑:濃緑色(1)+ブラック
薄い緑:濃い緑の工程から→ガンダムカラーグリーン(4)+濃緑色(1)
赤:ブライドレッド(ガ)+サンシャインイエロー(ガ)少量
黄:ホワイト→サンシャインイエロー(ガ)+黄澄色
関節:ミディアムブルー+グレー系+レッド少量
動力パイプ:軟質素材のものは無塗装で、プラパーツのほうは軟質素材の色に合わせた色で塗装。
バーニア:スーパーファインシルバー→クリアーオレンジ
モノアイ:蛍光ピンク
ヒートホークの刃:スーパーファインシルバー
サーベルの刃:ハイライトにホワイトを軽めにブラシ吹き。

【墨入れ・汚し】
すべてブラックで墨入れ。
汚しはフラットブラックとレッドブラウンで軽めのウォッシングと、足回りにパステル(茶)でドロ表現。

【仕上げ】
付属の転写デカールと市販のガンダムデカール(水転写)を貼り、
本体はスーパークリアーつや消し、バーニアとヒートホークの刃のみスーパークリアー光沢を吹いて完成です。

[2006年5月12日完成]

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット