投稿者:Quelleさん 作品名「部屋着のアスカ サフレスQuelleバージョン」


Quelleさんからキャラクターフィギュアの投稿を頂きました。
アスカ萌え?のQuelleさんは今回で2作品目のアスカだそうです(笑)
フィギュア物はプラモの製作とは工程が違い、
ガイアノーツの塗料をサフレスで着色する方法に興味深さを感じさせます。
僕のモニターではグラデは分かり、綺麗なお肌に見えますよ。
さらに細かな筆塗りやシャドーとエナメルとラッカーを使い分けるところは参考になります。
勿論、言うまでも無くアスカは可愛いていうかせくちぃ〜♪(≧∇≦)

―――以下、Quelleさんのコメントです―――

ワンダーフェスティバル2007冬で(当時)イベント限定の
サフレス用クリアーフレッシュピンク・サフレス用クリアーフレッシュオレンジをGET!
試したくて、試したくって、軸打ったまま未完でしまっておいた
コトブキヤの「部屋着のアスカ」を引っ張り出して試してみました。
サフレス用クリアーフレッシュピンクが全然色が載らなくって・・・
3度重ねても薄いです。それでも、なかなかいいお肌に出来たと思います。
完全サフレスで仕上げました。
画像だと分かりにくいけど、肉眼だと自然な感じのグラデーションに感じます。

最後に各部を接着するときに上半身とシャツの間に隙間が・・・
軸打ったときにちゃんとすり合せしていたんですが何処かでズレちゃいました。
ちなみにチューブトップシャツは2号機をイメージして赤白黄のトリコロールなんですけど・・・
髪の毛で隠れて黄があまり見えないです。

気泡もあまり目立たず、眼も狙い通りに悲しげながらも可愛げに出来ました。

≪塗装≫
下地を400番の紙ヤスリ・スポンジヤスリで整えた後、メタルプライマーでコート
クリアー系塗料を多く使いサフレス塗装に。主にエアブラシ塗装。
先にシャドーを吹いてから、全体を塗りつぶして吹く方法を使いました。
細部は筆塗り。

≪色レシピ≫(ガ)=ガイアカラー (ク)=Mr.カラー (エ)=タミヤカラーエナメル塗料
肌シャドー:サフレス用クリアーフレッシュピンク(ガ)
肌:サフレス用クリアーフレッシュピンク(ガ)
髪の毛シャドー:クリアーオレンジ(ク)
髪の毛:クリアーイエロー(ク)+クリアーオレンジ(ク)
シーツ:ホワイト(ク)→クリアーブルー(ク)のシャドー
ショートパンツ:ウッドブラウン(ク)+ホワイト(ク)
ベルト:レッドブラウン(エ) (隠れているけどバックルはクロームシルバー(エ))
チューブトップシャツ:ホワイト(ク)の上に 
             赤はクリヤーレッド(ク)+スカーレット(ガ) 
             黄はクリアーイエロー(ク)
ネイルカラー:ガンダム蛍光ピンク(ガンダムマーカー細先タイプ)
眉毛:クリアーオレンジ(ク)
眼:キャスト地(アイボリーキャスト)にスーパークリアーU光沢
瞳孔・睫毛:フラットブラック(エ)
虹彩:ブルー(エ)
ハイライト(眼の星):ホワイト(エ)
口:レッド(エ)
仕上げコート:スーパークリアUつや消し(ク)
なお、最後にタミヤカラーアクリル塗料のクリヤーを眼に塗って光沢を復活させています。

使用キット:「コトブキヤ 1/8 惣流・アスカ・ラングレー 部屋着Ver. (原型製作:稲垣 洋)」












感想は掲示板、又は
までどうぞ。

トップへ 

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット