投稿者:電電さん 作品名:「1/100ヤクトドーガ」


電電さんから、セミスクラッチによる「ヤクトドーガ」を投稿していただきました。
製作途中写真をご覧頂くように、ゲルググやジャンクパーツ等を使っているものの、
大半はパテで形状出しがメインの大掛かりな作品です。
曲面やレジン複製なしでここまで作られて驚きました!
時間をかければ完成するものだと、作品が物語っているかのようです。
さらにセミスクラッチに目が行きがちですが、リベットやスジ彫りなど情報量持たせる工作は
大きいスケールほど際立たせる作品に感じます。
この他気になる点としては、脚部後ろの合わせ目の甘さでしょうか。
サフ吹きのときにこういった箇所は見つかりますので、
瞬間接着剤やアルテコパテを使って処理すると見栄えが良くなりますよ。
時間はかけて1パーツずつ処理すれば、電電さんほどのモデラーなら必ずできるはずです。

―――以下、電電さんのコメントです―――

1/100ということでセミスクラッチです。ここでは具体的に改造ポイントを書いていきたいと思います。
使用キットは旧キットリアルタイプゲルググ、旧キットリックディアス、その他ジャンクパーツです。
 
<頭>
・僕はこういった大規模スクラッチは頭から作り、そこから全体の大きさを決めて作ってます。
 左右の中心であり、一番トップのパーツであるからです。
 ゲルググの頭を前後に切断し、ポリパテの造型により作ってます。
 頭の先端にテープをグルグル巻いて空洞を作り、周りをポリパテで覆いマスクを作りました。
<胴体>
・ゲルググの物を左右5mm、縦に1cm伸ばして胸を平らに削ってます。その際に左右にボールジョイントを埋めてます。
 胸ブロックはガンダムMk2の腰パーツにパテを盛り付けて作ってます。
 コクピットもガンダムMk2の足の甲パーツです。
<腰>
・このゲルググ旧キットなのに腰のスイング機構がついてました。
 このパーツをTの字なるように切断していきフンドし部の前面にはパテを
 後面にはリックディアスの物をつかいZガンダムの脚部バーニアカバーをパテの造型により作ってます。
 股関節はボールジョイントに変更しています。
 サイドカバーはガンダムMk2のかかとパーツにプラ版を足して製作してます。
 フロント、リアスカートはすべてプラ版です。
<太腿、スネ>
・太腿はゲルググのものです。旧ゲルググの太腿は、MGサザビーのものよりもなぜか大きいです。
 5mm短縮し、中にパテで盛りつけたリックディアスの腕間接パーツを埋めてます。
・スネはリックディアスのスネ+腕をパテで大幅に盛り付けて作ってます。
 スネカバーはゲルググのスネ半分にパテを盛り付け製作してます。
<足>
・Zガンダムのものです。それを芯にプラ版で造型し、先端にリックディアスの足をスリッパのように履かせてます。
 足先には旧1/144Zのかかとを備え付けてます。
<腕>
・ゲルググパーツです。
 ここはそれを芯にパテを盛り付けて作ってます。この間接部はコトブキヤかWAVEのものです。
 盾はポテトチップスの蓋にパテを入れて円型をつくり、そこから作ってます。
 ビームライフルはガンダムMk2のものを軸にゲルググのライフルについていたセンサーを切り、貼ってます。
 あと、何かのバスーカを切って貼ってます。1/144のガンダムの太腿をライフルの後部につけてます。
 手はガンダムMk2のものです。
<肩>
・やはりゲルググです。1/4ほどカットしパテの盛り付けにより作ってます。
 左右ウイングはリックディアスのバインダーをカットしプラ版により作ってます。
 裏面にディティールアップを施してます。
 ファンネルはG−TANKの輪切りに円形ディティールアップパーツを貼り付けて作ってます。
<バックパック>
・芯をガンダムMk2の前腕、左右にG-バーニア(だったかな?)それにパテの盛り付けで作ってます。
 
あと、各種ディティールアップをしているという感じです。
 
<塗装>
・基本色のベタ塗りです。スカイブルー、イエロー、レッド、ブラックです。
正直、僕はシャドーの類はやっては見たいんですが、失敗したあとのリカバリー方法が分からず怖くて出来ないです。
 
<感想>
2年ぐらい前のことですが、ぼくが始めてWEB上に投稿したプラモがヤクトドーガでした。
はなじろー様の「おじさんだってガンプラ」サイトです。
そして、それに初めて感想を書いてくださった方が塔炎・一真様でした。今でも覚えてるんですよ。
あの時は上手くできたとは言い難かったために、リベンジをと決めて製作に乗り出したのです。
「完成を急がず時間をかけてでもいいものをつくろう、気が乗るときだけ作ろう」ということをテーマに作ったのです。
大げさでなく1年ぐらいかかってしまいました。
しかし、今回も改造ポイントはズラズラ書いているのに塗装となると2行で終わってしまう情けなさです。
もっと、修行がいるなと思う次第です。
また感想をいただけると嬉しいです。宜しく、お願いします。









感想は掲示板までどうぞ。

 戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット