投稿者:渦見さん 作品名: 「ニルヴァーシュ type ZERO」

「姉さん、この作品は本物です。」というわけで、渦見さ んより「ニルヴァーシュ」を投稿していただきました。
見ただけでもマスキングが大変そうなキットですが、
丁寧に、そして細かく設定どおりに塗装され感動しました♪
肩可動の拡大も効果的で、ポージングは渦見さんのセンスが表れているような写真ばかり!
この勢いで「カットバックドロップターン!」というのは贅沢でしょうか?
最後に、
姉さんこれだけは言わせてください。「ニルヴァー シュ万歳」(笑)

―――以下、渦見さんのコメントです―――
こんにちは、二回目の投稿の渦見です。
今回は交響詩編エウレカセブンの「ニルヴァーシュ type ZERO」を製作しました。

改造は各部シャープ化と、ホビージャパンを参考に肩可動域の拡大を行いました。
肘の可動域拡大も載ってたのですが、やり忘れてしまい、
ポージングが上手くきまらくなったのが残念です。

塗装レシピもホビージャパン準拠で行いました。
組立説明書の塗装見本は、膝の部分等間違いがあるので、
雑誌を参考にした方が良いようです。
ゴールドで塗った関節は、すべてABSなので動かすと剥げそうで怖かったのですが、
撮影中はなんとか持ちました。
ツヤは、ミッドナイトブルーは半ツヤ、それ以外はツヤ有りで仕上げています。

サーフィンをするロボットは新鮮なので、作ってても撮影してても楽しかったです。

製作期間は一ヶ月でした。










感想は掲示板、又は
パーツ研ぎ研ぎ→失敗→パテ塗り塗り→パーツ研ぎ研ぎ→失敗
までどうぞ。
戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット